大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市津守 H様邸 陸屋根防水工事

2017年施工
◆全景
施工前 施工後
施工前
大分 カラークリア塗装

 大分本店にH様よりご自宅の雨漏りについてご相談のお電話をいただきました。代表の小原と塗装部部長の篠田、プランナーの松木が現地調査に伺いました。
 お宅の造りは、外壁がコンクリート打ちっぱなしで、屋根は陸屋根と一部がガルバリウム鋼板でした。お話を伺うと、2年ほど前より雨漏りがあり、調査に伺った時は3ヶ所から雨漏りしていて、大変ご不便されているご様子でした。
 陸屋根にはウレタン塗膜防水が施されていましたが、調査した結果、ウレタン塗膜防水の厚さが不足しており、防水面の塗膜が剥離しているところがたくさんありました。
 また、トップライト(天窓)のシーリングは紫外線などが原因で劣化することが多く、H様邸でも劣化が確認できました。トップライトと屋根の隙間を埋めるシーリングの劣化も雨漏りの一因となります

 今回の工事では、トップライト周りや板金との取り合い部のシーリングの補修を行った後、不陸が生じた防水面の処理をカチオンセメントで行いました。
 防水工事には、防水材と防水材の間に不織布を積層する「ビッグサン(6層工法)」を採用しました。不織布を積層することで耐久性のある防水層を作り、長期にわたって厳しい環境にさらされる箇所を守ることが出来ます。
 天候の影響で予定していた工期が少し遅れましたが、着工日から2週間ほどで完工することができました。ご理解ご協力ありがとうございました。

施工前
施工前 施工前 施工前
施工前 施工前 施工前
▲穴が開いていた防水面    
施工中
施工中 施工中 施工中

↑傷んだシーリングを補修しています。

→カチオンセメントを使用し不陸を調整しています。

施工中 施工中
施工中

←不織布を防水材の間に積層していきます。

 

→立ち上がりや笠木部分も防水します。

施工中
施工中 施工中
施工後
施工後 施工後
施工後 施工後
施工後 施工後

◆担当プランナー◆松木

◆担当工務◆大崎
松木 大崎
  1級建築塗装技能士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る