大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

臼杵市野津町 A様邸 屋根一部葺き替え・内部改修工事

2018年施工
施工前 施工後
施工前
施工後

 以前、当社でご自宅の工事をさせていただいたA様より、ご実家の雨漏りについてご相談をいただきました。A様宅の工事中にご実家の雨漏りについて何度かお話を伺っていましたが、定期的に近くの大工さんや左官さんが手直しをしているとのことでしたので、もし差し支えなければ一度当社でも見せていただければ、とお話しするだけに留めておりました。
 A様宅の工事が無事完了した後、A様より正式に、一度実家の雨漏りを調査して欲しいとのご依頼をいただきました。早速、現地調査に伺いました。
 A様のご実家は築50年以上経つ純和風の立派な建物で、地元の大工さんが建てたそうです。屋根は淡路瓦、外壁は板壁でできた2階建ての住宅でした。2階は以前使用していた作業部屋があり、現在は主に1階で生活をされているとのことでした。
 我々が現地に伺った際に最初に目に入ったのは、一番手前にある大きな入母屋造りの屋根の棟が沈みかけている姿でした。A様のお母様にお話を伺うと、その屋根の下にある座敷部分の雨漏りに長い間悩まされているとのことでした。早速、脚立を使って屋根裏から確認したところ、瓦の下地である野地板がところどころ朽ちてしまっており非常に危険な状態でした。そのため、その場で屋根裏の状態を写真に撮ってお母様に現状を確認していただき、早急に補修工事が必要な旨をお伝えいたしました。
 また、台所や玄関といった1階の住居部分の天井にも、雨漏りの跡が見られました。確認のため、現在は使用していない住居部分2階の作業部屋に上がったところ、こちらもかなり野地板が傷んでいる状態でした。傷んだ野地板をやり直し、瓦を葺き替えて天井を改修することで雨漏りの改善が期待できますが、すべての屋根を工事するとなると費用がかなり高額になり、工事期間も長くかかります。そのためご家族が工事内容についてじっくり検討出来るように、お見積もりは部分ごとに分けてご用意いたしました。

ご提案内容
@座敷二間部分の屋根下地やり替えと瓦の葺き替え、和天井の張り替え
A住居部分の屋根下地の部分補修と雨漏り跡がある部分の補修
B住居部分の屋根下地のやり替えと瓦の葺き替え

 見積もり説明の際は、工事内容についてひとつひとつ丁寧にご説明させていただきました。ご家族で相談していただいた後、正式に工事のご依頼をいただきました。

工事内容
座敷二間部分の屋根下地やり替えと瓦葺き替え、和天井の張り替え
住居部分の屋根下地やり替えと瓦葺き替え
雨漏り跡(台所、玄関)の部分補修
廊下天井の張り替え、壁の部分補修
蔵の一部無くなっている瓦部分を補修
※中央部分の屋根に関しては、前述の箇所ほどの傷みが見られなかったため、予算の関係もあり、今回の工事では手を入れずに様子を見ることとしました。

◆屋根
施工前
施工前 施工前
施工前

 座敷部分の屋根は、遠目から見ても棟が沈んでいるのがはっきりわかる状態でした。棟には、何年にも渡っていろいろな補修をしてきたであろう跡が見られます。

施工前
施工前 ←軒下も傷みが出ています。
施工中
施工中 施工中

 瓦を下ろした状態です。野地板が激しく傷んでいるのが分かります。傷んだ野地板を全て取り除き、小屋組みから新たに造り直していきます。

施工中★垂木交換
施工中 施工中
施工中★野地板張り替え
施工中 ←傷んだ垂木を取り替え、新たな下地を張り直していきます。
施工中★瓦葺き
施工中 施工中
施工中

 新しい瓦を葺き直していきます。今回は既存の瓦に合わせて、淡路いぶし瓦を選びました。

施工後
施工後 施工後
施工後

 完成です!とても美しい仕上がりとなりました。長い間悩まされ続けていた雨漏りもこれでひとまず安心できそうです。

◆座敷の天井・屋根裏、住居部分の屋根裏
施工前★座敷の天井
施工前 施工前

 大きな座敷の天井は、若干下がっている部分が見られ、天井板も傷んでいます。

施工前★座敷側の屋根裏
施工前 施工前

 座敷側の天井裏は、瓦の下地である野地板が朽ちている状態でした。このままだと、瓦の重みで屋根が落ちてしまう恐れがあり、梁が傷む可能性もあります。

施工前★住居側の屋根裏
施工前 施工前

 住居側の天井裏には一部穴が開いてしまっており、そこから屋根裏の作業部屋に雨が入っている状態でした。

施工中
施工中 施工中
施工中
施工中 施工中

 養生のブルーシートを一面に張って作業します。野地板と傷んだ垂木を交換したのが見えます。

施工後
施工後 施工後
施工後 施工後

 天井板を張り直して、新しい照明を取り付けた後に内部改修も完成です。広々としたお座敷が、とても明るくなりました。

◆雨漏り補修
施工前★キッチン   施工後★キッチン
施工前 施工後
施工前★玄関   施工後★玄関
施工前 施工後

 雨漏り跡があったキッチンと玄関の天井は、それぞれ既存のものに近いジプトーンで補修しました。

◆廊下
施工中   施工後
施工中 施工後

 座敷とキッチンを繋ぐ廊下の天井も併せて張り替えました。社内棟梁の加藤が、今回の内部改修工事を手がけました。

◆蔵
施工前   施工後
施工前 施工後

 敷地内にある蔵の瓦が一部飛んでしまっていたので、新しく取り付けました。

A様からは、長い間悩まされていた雨漏りが解消されたと、大変喜んでいただきました。工事中は職人にもいろいろとお気遣いをいただき、とても感謝しております。
最終的には大がかりな工事となりましたが、A様のお母様の「家族でこの家を大切に守って、今後も出来る限り長く住んでいきたい」とのご意向を叶えることができたのでは、と思っております。工事のアフターで何度か伺った際も、生まれ変わったような屋根がまず目に入り、こちらもとても嬉しく思っております。また、工事後に台風や大雨などありましたが、半年以上たった時点で特に雨漏りの症状は出ていないとのことで一安心しています。
A様のご家族の皆様、工事にご協力いただき誠にありがとうございました!
今後とも、末長いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

◆担当プランナー◆江守 ◆担当工務◆上原 ◆担当工務◆加藤
江守 上原 加藤
  工務部 部長
2級建築士
社内棟梁

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る