大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

別府市東荘園 E様邸 玄関収納造作工事
〜ニーズに合わせて作り上げる こだわりの玄関収納造作工事〜

2017年施工

 以前から当社にてたびたび工事をご依頼下さっているE様より、玄関まわりについてのご相談をいただきました。下駄箱が玄関の土間に置かれており、上がり口が狭くて不便なことと、下駄箱が階段から降りた位置にあり危ないので、なんとか下駄箱を移動できないか、というご相談でした。
 最近使用頻度が低くなってきた押入れが玄関に隣接しており、その空間を活用して、新たに玄関収納を造作したいとのご希望でした。
 早速、戸次支店店長の高見が現地調査にお伺いし、現場を見ながらプランを練り、新しい玄関収納をご提案させていただきました。

 
施工内容
@既存下駄箱を解体・撤去し、合わせて押入れとの間の壁も撤去する。
A押入れの内部を一部解体して壁を作り直し、スペースを縮小させる。
B広くなった玄関土間に新たに上がり口を作製し、廊下の床板も貼り替えて全体の床の高さを合わせる。
C押入れを縮小してできたスペースに、新たに玄関収納を造作する。
施工前
施工前 施工前
▲玄関土間に置かれたふたつの玄関収納が上がり口を圧迫しています。そのすぐ隣には壁を挟んで押入れがあり、現在は使用頻度が低めなスペースとなっています。そのスペースになんとか玄関収納を入れ込めば、玄関をすっきりと生まれ変わらせることができそうです。
施工前
施工前 ←現在は2Fからの階段を降りたところにちょうど写真上の収納があり、万が一階段から落ちた場合、そのまま収納にぶつかってしまうため大変危険です。また、上がり口の傷みも目立ちます。
施工中
施工中

←まずはきちんと養生をし、既存の靴箱を解体します。

↓もともと靴箱のあった位置には、新たに上がり口を作製します。

施工中 施工中
施工中
施工中 施工中
 押入れとの間の壁を壊し、押入れだったスペースに玄関収納の大枠を作っていきます。その結果、高さと奥行をたっぷりとった収納スペースが確保できました。
施工中
施工中 施工中

施工中

↑収納の内部を仕上げ、棚板を取り付けます。 全て収納のサイズに合わせて加工したものを取り付けていきます。棚板を自在に仕切るためのレールも取り付けます。だんだん形になってきました。

 

←押入れは必要なスペースを残して縮小しました。新たな壁をきちんと作り、丁寧に仕上げました。

→最後に、扉サイズに合わせて作製した建具を取り付けます。 施工中
施工後
施工後 施工後
▲すっきりと壁に納まりながらも存在感のある、素敵な玄関収納が出来上がりました。玄関土間の上がり口が広がり、使い勝手もとても良くなりました。
施工前   施工後
施工前 施工後
    ▲廊下のフローリングと傷んでいた上がり口も新しくなったので、玄関まわりの印象がずいぶん変わり広く明るくなりました。

 「押入を縮小して下駄箱を拡げられないだろうか」というご主人のアイディアから生まれた、オリジナルの玄関収納造作工事。 デッドスペースをうまく活用し、ニーズに合わせた収納を作ることで、使いやすい理想の玄関に生まれ変わりました。
 生活環境の変化に合わせてお家のニーズも変化する中、既製品ではなかなか実現出来ないプランを形にできるのが造作の良いところ。ご要望に合う製品が見つからなくてお悩みのお客様も、ぜひ一度当社にご相談ください!

◆担当プランナー◆江守

◆担当工務◆江藤

江守

江藤
  2級建築施工管理技士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る