大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

別府市内竈 S様邸 建具造作工事

2017年施工

 以前から何度か工事をいただいておりますS様よりご相談をお受けいたしました。離れの脱衣室に戸締りのできる建具をつけてほしいとのことでした。
 詳しくお伺いすると、離れには外から出入りすることができる扉が、脱衣室側と娘様のお部屋につながる土間側の2箇所にあり、戸締りの際は、それぞれを施錠されているとのことでした。しかし、脱衣室と土間は通路でつながっており、アコーディオンカーテンで間仕切りされているだけの造りでした。この構造では、夜遅くにお風呂に入るご家族のために脱衣室側の扉の鍵を開けておくと、土間側の扉のみを施錠しても完全には戸締りできず、防犯面で不安というご相談でした。
 S様のご希望はアコーディオンカーテンではなく「扉」を取り付け、土間側から鍵を閉められるようにすることでした。また、このアコーディオンカーテンで仕切っている通路の横幅が600mmしかなく、木枠の木も年月によって大分反りが出ており、既製品の建具では対応できなくなっておりましたので、今回は建具を造作することにしました。
 後日、工務の加藤棟梁も同行し、再度採寸を行いました。その際、S様と工務の加藤棟梁とプランナーの後藤とで、最終的な仕上がりのお打ち合わせをさせていただきました。

施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後
  ▲通路の土間側。こちら側から鍵を閉めることが出来ます。現場で微調整の加工をしながら建具の取付けをいたしました。
施工中
施工中 施工中
施工中 現場で微調整の加工をしながら建具の取付けをいたしました。建具に合わせて反りが出ている木枠も削りました。

←最後の取付けを行っているところです。S様もこれで安心できると喜んでおられました。

 新しく作る場合とは異なり、リフォームは既存の大きさや形に対応しながら現場で加工などをしていく力が必要となります。様々な現場で場数を踏んできた加藤棟梁のおかげで工事も半日もかからず終わり、他にも細やかな要望にその場でさっと対応する姿にS様も大変喜んでおられました。
 この様なちょっとした小さな工事でもお受けいたしておりますので「こんな内容はどこに相談すればいいのか」とお困りの方がおりましたら、ぜひ一度当社にご連絡ください♪


◆担当工務◆加藤
加藤
社内棟梁

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る