大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市判田台北 F様邸 床張り替え工事
***シロアリ被害による床劣化***

2017年施工

 以前、板金の工事をさせていただいたF様より、床の修繕のご相談をいただきました。家の模様替えのために家具の移動をしていたところ、タンスの下の床が傷んでいることが判明。おそらくシロアリに食われたところだろうとのことでした。

施工前
施工前 施工前

 さっそくプランナーの東本がお伺いしました。確かにお伺いしていた通り、経年劣化による傷みではなくシロアリ被害の可能性が高い傷み方でした。
 更に詳しくお話を伺ったところ、実は3〜4年ほど前にシロアリが発生したので、別の業者さんで駆除されたということでした。
 シロアリ駆除の年数からいって現状ではシロアリがいないと思われましたが、万が一シロアリが駆除できていなかった場合、床修繕の前にシロアリ駆除を優先させる必要がある為、まずはシロアリ調査をすることになりました。この調査は無料ですので、いない可能性が高いですが、念のためということで調査させていただきました。
 調査の結果シロアリはおらず、駆除は必要ないことがわかりました。お客様にもそのことをお伝えし、また前回駆除の際にもらった保証書もあわせて確認させていただき、予防もまだ必要ないという結果となりました。
 シロアリがいないことが分かった為、まずは一安心。続いて床の修繕のお打ち合わせをさせていただきました。床下を確認したところ、柱や土台が大きく食われている様子はなく、柱や大引きを取り替える必要はなさそうでした。但し、壁内等は一度床を壊してみないことには分からない為、どこまで床の補修をするかは床解体後に判断させていただく事になりました。

 お見積もりは、床下にもぐった際の予測から、床は全て解体し・根太は一部取替え、大引きや土台はそのままという内容でお見積もりさせていただきました。
 解体後にさらに修繕が必要になる場合があることをご説明させていただき、F様もその内容にご納得下さり、ご契約・着工となりました。

施工中
施工中 施工中
施工中 施工中

 床を解体し、現場監督・大工と確認及び打ち合わせをしたところ、予定通り一部根太を取り替えるのみで床の修繕は大丈夫と判断しました。F様にも一緒に現場をみていただき、現状と工事の方向をご説明させていただき、予定通りの工事を進めることになりました。

施工後
施工後 施工後
施工後

 娘さんが明るい床を選ばれ、張り直し工事完了となりました。年末の慌ただしい時期でしたが、工事にご協力下さり、ありがとうございました。
 また、模様替えのための家具の移動も、工事を終えたあと無事完了しました。今後とも何かお困りのことがございましたら、当社までお気軽にご相談ください。

◆担当プランナー◆東本

◆担当工務◆高橋
東本 高橋
  2級建築士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る