大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

臼杵市井村 T様邸 LDK及び水廻りリフォーム工事

2017年施工
施工前   施工後
施工前 施工後

 今年、戸次で開催した年明けの相談会にT様がご来場下さいました。リフォームのご相談をいただきました。お話をお伺いすると、現在、同じ敷地内にご自宅(築20年くらい)と、母屋(元ご両親の家)があり、母屋が空き家になっているとのことでした。ずっと空き家にしておくと傷んでしまいもったいないということで、T様ご夫妻が母屋に引っ越しをしようかと検討しているとのことでした。
 しかし、そのまま引っ越すには経年劣化や昔ながらのタイルでお手入れしづらく使い勝手が悪い水廻りが気になっているため、この際リフォームしてから引っ越そうと思っているとのことでした。
 どこまでリフォームしたほうが良いのか、金額はどのくらいかかるのか全く分からないので相談にのってほしいとのご依頼でした。さっそく現地に伺い、調査させていただきました。

 母屋は、立派な入母屋の和風の平屋でした。(外観を見た時点で、立派な木造のお宅で手を入れて長く住まわれてほしいお宅だったため、営業プランナーの高見と東本はうれしくなりテンションが上がっていました!)
 内部を調査させていただくと、確かに間取りは昔のもので、左手に2間続きの大きなお座敷、右手に細かく区切られた水廻りという造りでした。
 ご両親が家の事をしっかりと管理されていたようで、床や壁の修繕といったことは必要な都度行われていました。その為、大きな劣化は見受けられませんでした。また、築40年程で、その間2回ほど増改築をされたそうです。
 しかし水廻りは、さすがに劣化が激しく、このまま使用するには不便さを感じました。また、間取りについても小さく部屋が分かれており、使いづらい動線となっていました。
 まず、家の図面を取らせていただき、T様のご要望をお聞きし、プランニングを進めることとなりました。

 
ご要望内容

2間の座敷はそのまま

大きく広々としたLDKをつくりたい
LDKのキッチンは対面式にしたい
お風呂を大きくしたい
トイレ、洗面脱衣室は新しくしてきれいにしたい
明るく過ごしやすい家にしたい
 図面を見ながら何度か打ち合わせを重ね、お見積もり・工事内容・プランにご納得くださりご契約いただきました。
 イベントに来てくださった際は、当社のことをあまりご存知でなかったこともあり、半信半疑といったご様子で心配そうにご相談されていたT様でしたが、打ち合わせを重ねるごとに信頼を寄せてくださいました。また、勤務先に当社で施工している同僚の方が多数いらっしゃることが分かったこともあり、同僚の方から工事の評価を聞き安心してご工事をおまかせ下さいました。
★既存平面図   ★改修平面図
既存平面図 改修平面図
◆LDK
施工前
施工前 施工前
施工前 施工前
解体中
解体中 解体中
施工中・床作製 施工中・梁補強
施工中 施工中
施工中
施工中
施工後
施工後 施工後
施工後 施工後
施工後 施工後

 間取り変更を考えるうえで、新築当初の図面がなかった為に、抜けるのか判断できない柱がありました。ご希望のプランでは柱を抜くことになっていましたが、構造上それが難しいとなったときの為に、柱を残す第2プランもあらかじめ作り、解体後に選ぶ事になりました。
 解体後、お客様と工務担当の江藤、大工、東本で現地で確認をして検討した結果、柱を抜き、第1希望のプランを進めることが出来ると判断いたしました。
(柱を抜いてしまうと、強度上の問題が若干あった為、大きな梁を通して梁補強で対応することに致しました)

◆トイレ
施工前   施工後
施工前 施工後
◆お風呂
施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後
◆寝室・縁側
施工前
施工前 施工前 施工前
施工中
施工中 施工中
施工後
施工後 施工後
◆廊下
施工前   施工中
施工前 施工中
施工後
施工後 施工後

 工事後、綺麗になった母屋をご覧になり、「まるで新築みたい!」と大変喜んで下さいました。また、工事の時期に関しても、来年か今年かで悩んでおられましたが、お盆に完了が間に合いました。ご親戚の方も喜んで下さり、「今年工事してよかった!」と仰っていました。今後とも末永いおつきあいをよろしくお願い致します!!

◆担当プランナー◆東本

◆担当工務◆上原
東本 上原
  2級建築士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る