大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市府内町 K様邸 瓦葺替え工事、樋全面改修工事
電気配線調査・修理、外壁等塗装工事

2018年施工

 当社にて2018年4月に外装の工事を完了した第二石松ビルの理事のお一人であるK様から、同年6月にご自宅の雨漏り調査のご依頼をいただきました。
 K様宅は、築60年以上の木造建てで、屋根がS型セメント瓦・外壁がモルタルの造りでした。K様宅で使用されているS型セメント瓦は非常に雨漏りしやすく、この瓦を使用している住宅の大半が雨漏りしているといっても過言ではありません。雨漏りの可能性があることをK様には前もってお伝えしておりました。
 雨漏り調査のために、天井の点検口から小屋(屋根)裏を確認したところ、野地板全体に雨漏りの痕跡がありました。そこで、K様には瓦の葺き替えをお勧め致しました。また、小屋裏内の電気配線に古いものがあり、新しい配線と古い配線が入り混じっておりました。その古い配線が現在使用されていないものであれば問題ないのですが、万が一使用されており、漏電や火災のもとになれば非常に危険なため、漏電調査を含めた住宅内全ての電気配線の調査をお勧め致しました。
 電気配線の調査の結果、古い配線は使用されておりませんでしたが、外部で一部漏電している箇所があったため、その部分を修理致しました。また、外壁が防水されていないこと、木製サッシが無塗装のため傷んでいることから外壁の塗装もご提案し、工事の発注をいただきました。

◆瓦葺替え
施工前
施工前
施工前
施工前 施工前
▲野地板全体に雨漏りの痕跡が見られました。
施工中
施工前 ←S型セメント瓦とルーフィングの撤去後
施工中
施工前 施工前
▲特に野地板の傷みが激しかった部分
施工中
施工前 ←弱った野地板の上にコンパネを上張りして補強します。
施工中
施工前 ←ルーフィングを張った後
施工中
施工前 施工前
▲桟木を打ち瓦を固定します。
施工後
施工後 施工後
◆塗装
施工前
施工前 施工前
施工前
施工後
施工後 施工後
施工後 施工後
施工後
施工前   施工後
施工前 施工後

 K様のご自宅の工事と第一石松ビルの工事をほぼ同時期にご依頼いただきました。ご自宅を9月の初旬に着工し、第一石松ビルを10月初旬に着工させていただきました。

◆担当プランナー◆三重野 ◆担当工務◆上原

◆担当工務◆石丸

◆担当工務◆大崎
三重野 上原 石丸 大崎
  工務部 部長
2級建築士

建築大工技能士2級
建築CAD2級
福祉住環境コーディネーター2級

1級建築塗装技能士


TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る