大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

豊後大野市 E様邸 テラス屋根・樹脂デッキ、サンルーム取付け工事
トイレ改修工事

2018年施工

 以前、当社にて外構工事をされたE様より、戸次ショールームにご連絡がありました。既存のテラス屋根とデッキを交換したいとのご相談でした。
 早速プランナーの江守が現地調査に伺いました。E様のお宅は平屋建てでたくさんの掃き出し窓があり、サンルームやテラスデッキなどがそれぞれに取り付けられていました。そのなかでも傷みの激しい木製のデッキと波板のテラス屋根、和室前の小さなデッキを新しく交換したいとのご希望でした。
  既にある洗濯物を干すためのサンルームとは別に、お部屋の延長として使っていただける仕様にした大きめのサンルームと、和室の掃き出し窓の前にテラス屋根と樹脂デッキを取り付けるプランをご用意いたしました。何度かの打ち合わせにて全体の出来上がりイメージやオプションを固めていった後、プラン内容とお見積もりに納得していただき、工事のご契約をいただきました。

◆◆◆依頼内容◆◆◆
古くなったテラスデッキをサンルームに交換(2ヵ所の掃き出し窓を繋ぐ大きめサイズで)
腰掛ほどの大きさで使い道のないデッキを大きめの樹脂デッキにして、テラス屋根を取り付け

◆外構工事

◆イメージパース◆

イメージパース イメージパース
施工前
施工前 施工前
施工前 大きな掃出しが3ヵ所あり、木製のデッキと波板のテラス屋根が取り付けられています。
デッキの方は傷みが出ており、既にあまり活用できない状態でした。
和室前のデッキも縁側のように小さく、取り付け位置が高いため、ほとんど使用することはないとのお話でした。
施工中
施工中 ←既存のデッキなどを丁寧に取り除いていきます
施工中 施工中
施工中
施工中 施工中

 その後、全体の高さのバランスに気を付けながら、サンルームの枠組みとテラス屋根を取り付けていきます。

施工後
施工後 施工後
施工後 施工後

 2ヵ所の掃き出しを繋げた大きめのサンルームと、高さを合わせたテラス屋根が取り付けられました。和室の掃出し窓の前には外に出やすいよう、段落ちのステップのある広めの樹脂デッキを取り付けました。これで和室から外に出る機会も増えそうですね。

施工後
施工後 施工後

 サンルームには日除けのシェードと、風を通すルーバー窓を取り付けました。

施工後
施工後 板調の床材にすることでぐっとお部屋感が増しますね。
完成後、早速、観葉植物を飾ってくださり、おしゃれな空間になりました。
◆トイレ改修工事

 その後、トイレ交換についてもご相談いただきました。
 E様宅では生活用水に井戸水を使用されており、トイレなどで一度に水を大量に使用する際、水の供給が不安定になることがあるとのことでした。 
 トイレはタンクレスの水洗トイレを使用されておりましたので、一定量の水を貯めておけるタンクがあるタイプのトイレにすることで、供給不安定な状況はある程度改善できると考えました。タンクレスに近い見た目でタンクを内蔵しているTOTOのGGシリーズ への交換をご提案いたしました。
 念のため、井戸水の供給状況等も合わせて確認いたしましたが、水量が少なくなっているといった問題点は特に見つかりませんでした。そちらを合わせてご説明のうえ、水を貯めておけるトイレに交換するという工事内容にご納得いただき、正式なご契約をいただきました。


施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後

 すっきりとしたタンクレスのデザインが気に入っていらっしゃったE様。見た目はタンクレスとほとんど変わりないデザインのGGシリーズは、前のタイプと同様にすっきりと納まりましたね。
 交換後は不安なく使用できているとのお話で、一安心いたしました。

☆おまけ☆
マロンちゃん マロンちゃんのお家

 庭に面した大きなサンルームでは、お花見や読書、トレーニングなども楽しめそうです。夜になると満点の星空を眺めることができる素敵な空間になりました。
 外の空気を楽しめるデッキもサンルームとは違った形で活用できそうですね。
 既存のデッキにあったマロンちゃんのお家はお引越しになってしまいましたが、ご主人と奥様にはとても喜んでいただけました。ありがとうございました。
 今後とも末永いおつきあいの程、よろしくお願い致します。

◆担当プランナー◆江守

江守


TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る