大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市角子原 N様邸 タイルデッキ作製工事、テラス屋根取付工事
◇お庭に出たくなるタイルデッキ&出入りしやすい自転車置き場作製工事◇

2017年施工

 当社大在ショールームで開催した相談会に、ご家族でご来場くださいました。タイルデッキ作製工事についてご相談いただきました。
 現在はお庭をあまり活用できていないため、広めのタイルデッキを設置してもっと有効活用したいとのことでした。
早速プランナーの江守が現地に伺いました。ご要望を詳しくヒアリングしたところ、お庭を活用したいとの要望とは別に、自転車の置き場に困っていることや、庭への入口が玄関エントランスにしかなく、出入りが不便なことなどを合わせてお伺いしました。そのため、それらの悩みを解決出来るようにプランをご提案させていただきました。

◆◆◆施工内容◆◆◆
道庭に広めのタイルデッキを設置し、テラス屋根を取り付ける。
 洗濯の度に洗濯機置き場から2階に上がってベランダに干すのが大変なので、1階で干せるようにデッキを設置したいとのご希望でした。そのため、家事導線を考え勝手口からリビングの窓まで伸びる広めのデッキを作製しました。デッキは奥様のご要望により、樹脂ではなくタイルのプランをご用意しました。
側面にテラス屋根を付けて土間打ちし、自転車置き場を作製する。
駐車場から庭への入口を新たに作製する。
 生垣の一部を撤去して外からの導線を新たに作製し、自転車を置けるスペースを通ってお庭に入れるようにしました。

◆パース図面
パース図面 パース図面
◆庭側
施工前
施工前 施工前
▲ほとんど出ることがないとのお話だった、かなり広めのお庭。人の気配がないので、付近からたくさんのスズメが飛んできてしまい、家の屋根・壁への鳥害に悩まされているとのことでした。
施工中    
施工中 施工中
▲まずは土を鋤取り、次にコンクリートブロックでデッキの形を造っていきます。
施工中    
施工中 施工中
▲デッキの基礎ができたところでテラス屋根を取り付け、タイルを貼っていきます。タイルの色は、明るめな土の色や白系の壁の色によく映える濃いオレンジを選びました。
施工後
施工後 施工後
▲庭や家とのコントラストが綺麗な、存在感のあるタイルデッキが出来上がりました。これで、何度も階段を行き来せずに、1階にたくさん洗濯物を干せるようになりました。また、お庭に出る機会もぐっと増えそうですね。
◆駐車場側 自転車置き場
施工前
施工前 施工前
▲植栽の生垣が囲っているため、庭への導線は玄関前のエントランスしかない状態でした。
 自転車を置く場所が駐車場しかなく、天候によっては濡れたり倒れたりしてしまいます。
 また、大きな買い物をした際や荷物を出したい時も入口が狭くて不便とのことでした。
施工後
施工後 施工後
▲生垣を一部取り除き、駐車場から土間を伸ばしてスロープを作製しました。入口の幅は充分にとり、自転車の出し入れも出来る様になりました。家の側面はテラス屋根を取り付けて土間打ちし、自転車置き場にしました。前面パネルは、外から窓に入る陽射しを確保しつつ、万が一自転車が倒れても支えられる様にする為低めの位置に取り付けています。

 おしゃれなお家にぴったりの素敵なデッキが完成しました。 
完成後、早速お庭でバーベキューを楽しんだとの嬉しいご報告をいただき、こちらもとても嬉しくなりました♪ これからも、季節に合わせてたくさん活用してください!
◆担当プランナー◆江守

◆担当工務◆浜田

江守

浜田
  2級造園施工管理技士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る