大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 T様邸 玄関アプローチ改修工事

2019年施工

 当社では毎年秋に、大分県内3店舗のショールームで同時にイベントを開催しております。その3店舗合同イベントの際、本店(にじが丘ショールーム)にT様がご来場下さいました。玄関廻りの改修について検討しているので相談したいとのお話でした。
 T様は、その時点ではなかなか時間を取ることが難しいとのことでしたので、都合がよい時期までお待ちしておりました。改めてご連絡をいただいてから、再度詳しくご要望をお聞きして、現地調査に伺いました。

 T様のお家はハウスメーカーのS社で建てられた住宅で築20年ほど経過しておりました。玄関から外へ向かっているアプローチ部分を改修したいとのご希望でした。早速現地を確認したところ、通路部分にはあちこちにひび割れが入っており、駐車場には穴が開いた部分を補修した大きなモルタルの跡がありました。「現状の形を大きく崩すことなく、デザインを変更してプランを作って欲しい」とのT様のご要望を基に、プランとお見積もりを作成いたしました。

◆イメージパース◆

イメージパース イメージパース

 T様は、S社にも見積もりとパースの作成を依頼していたそうなのですが、S社の見積価格や提案内容に疑問があり、比較するために当社へ見積もりを依頼されたとのことでした。そこで、S社の内容と比較していただきながら、ご要望に添いつつ現状の気になっている点を解決できる様に、打ち合わせをしてひとつずつ工事内容や仕様を決めていきました。何度かの打ち合わせの後、T様から正式に工事のご依頼をいただきました。要望に対して、S社からは「できない」と言われる部分が何ヵ所かあり、内容と価格が釣り合わないと判断したのが決め手だったとのことでした。

施工前 施工後
施工前
施工後

 駐車場部分の大きな補修跡が目立ちます。通路と門塀にはひび割れや亀裂が入っており、年数が経っていることもあり全体的にくすんだような印象を与えます。
 T様は、花壇や通路部分が綺麗にカーブしたこの形を変えたくない、とのご要望でしたので、形はそのままに、華やかなイメージへ変えつつ気になる箇所を補修する事に致しました。

施工後★雨の日
施工後
▲雨で濡れると発色が鮮やかになるのが特徴です。
施工中(解体)   施工中(整地ほか)
施工中 施工中

 既存の形の大枠を残しながら解体していきます。解体後は整地して、それぞれの箇所ごとに石を張っていきます。

施工中(石張り)
施工中
施工後
施工後 施工後

 いよいよ完成です。花壇や駐車場部分の敷き石のカーブは、以前とほぼ同じ形にしてあります。

施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後

 以前はくすんだ汚れとヒビが目立っていた階段と門扉の裏側部分には、落ち着いたアースカラーの乱形石を張りました。おしゃれな見た目に加えて、ひび割れや汚れが目立ちにくいというメリットもあります。

施工後★雨の日
施工後 施工後

▲雨で濡れると発色が鮮やかになるのが特徴です。

施工前   施工後
施工前 施工後

 タイルを張った門塀には大きなヒビが入っていました。当初は、同じタイルを見つけることが難しいため
表面的な補修しかできないかと思いましたが、現場担当者がなんとか似たタイプのタイルを探し出し、割れたタイルと交換して無事に補修が完了しました。

施工前
施工前
施工後
施工後 施工後

 アプローチが変わるのに合わせて、門扉も新しく交換しました。門扉はLIXIL社のジオーナSA型を使用しています。開け閉めに便利で見た目もきれいなプッシュ型の取手を採用しました。


 ひび割れや補修跡など、T様が気にされていた部分を全て解消することができました。大きく形を変えることなく、素材を組み替えて作り直すことで、使い勝手の良さは変わらないけれどデザインを一新したアプローチが完成しました。
 T様と奥様には、工事中も色々なお気遣いをいただき本当にありがとうございました。
◆担当プランナー◆江守 ◆担当工務◆浜田

◆担当工務◆安武

江守

浜田 安武
  2級造園施工管理技士  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る