【自然素材であなただけの家を一緒に造ってみませんか?】
自然を生かした空間づくり
有限会社 北斗建装
大分市青葉台 T様邸 テラス工事

2011年施工

施工前   施工後
施工前 施工後

当社ショールームの近くにお住まいのT様からお電話をいただきました。新聞の紙面広告に掲載してある施工例をご覧下さったそうです。さっそくエクステリア部部長の佐々木とプランナーの中野がお伺いし、現場を見せていただきました。

ご夫婦のご要望は新築時(6年前)に取付けた2階ベランダのパーゴラに屋根を付けたいとの事でした。

◆詳細
施工前  
施工前 洗濯物を干すのにとても不便で、ほとんど家の中に干している状態ということでした。
ただ残念ながら既存のパーゴラには勾配がなく、このまま屋根材をつけると雨水が家の外壁側に流れてくることになりかねません。

 

施工前  
施工前
施工前
また、ベランダへの出入口サッシが開き戸で、開口時にドアが当たってしまうため、同じ箇所に勾配をとれるテラスの取付けが不可能でした。
施工した業者は、なぜ生活する時の事を考えないのでしょうか?
せめて取付けるデメリットくらいは伝えるべきではないかと思います。

 

施工後  
施工後
施工後
検討した結果、軒下ではなく、破風に取付けることになりました。そうする事でサッシの問題も解消し、軒の出幅がある分寸法が小さくて済み、コストも抑える事が出来ます

 

施工後  
施工後 屋根材はポリカーボネードで、透明のすりガラスタイプを選ばれました。洗濯物を干すためなので、熱線遮断タイプではなく、また家の中が暗くならない様、なるべく光が入るものをおすすめさせていただきました。
  
◆担当プランナー◆中野
中野
2級建築施工管理技士

 

トップページへ戻る前へ戻る