大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市季の坂 N様邸 屋根・外壁等全面塗装工事、植栽撤去、フェンス取付工事
水廻り住器取替工事、内装工事他

2015年施工
施工前 施工後
施工前
施工後

 当社大分本店(にじが丘ショールーム)に、N様がご自宅の塗装と内部のリフォームについてのご相談にお越し下さいました。お話しを伺うと、ご自宅の外壁の北側にコケが生えていたり、クラックが入っていたりという点が目立ち始め、そろそろ屋根、外壁共にメンテナンスを考えているとの事でした。N様がお住まいのご近所には、以前当社で塗装をさせていただいた現場が数件あり、当社での塗装の実績をご存じでいらした為、ご来店下さったとの事でした。また、内部についても色々とリフォームのご要望を持たれているようでしたので、一度N様のお宅を拝見しながら実際にひとつひとつご要望をお伺いさせていただく事にしました。さっそく当社代表の小原と、大分本店店長の都、工務部部長の上原、プランナーの後藤で、現地調査にお伺い致しました。
 塗装工事の現地調査中に、ご主人から外壁にサイディングを張るという施工についてのご質問をいただきました。見た目にはおしゃれになるし、どうだろうかという事で、外壁塗装ではなくこのようなメンテナンスの方法は出来ないかとのご質問でした。
 モルタルの外壁にサイディングパネルを上張りするという壁カバー工法は、一見すると、ひび割れした外壁などを隠すことができ外観の印象もよくなると、有効な工法に見えるかもしれません。
 しかし、上張りされるサイディングという建材が、パネルとパネルとをつなぎ合わせていく施工のため、目地に劣化が生じてしまう点や、比熱が低く結露を起こしやすい建材であるということ、またサイディング自体にそりが生じるなど、実は欠点だらけの建材であるという事は意外に知られていません。
 施工が手早く簡単に行え、原価が安く人件費もかからないサイディングは、現在の建築業界ではいつのまにか「デザイン性が高く、良質のもの」と、建材としてあたかも高級品だと売り出されるようになってしまいました。そのため誤った認識を持ち、カバー工法がいいものだと思い込んでしまう方も多いのです。また、一般の消費者だけでなく、プロであるはずの業者までサイディングという建材の問題点を全く理解しておらず、誤解して認識している現状です。間違った認識を持ったまま、「今後、塗装が不要になる」などと言って、カバー工法を勧めてくる業者がたくさんいるのです。
 N様のお宅は外壁がモルタルにリシン吹き付けと、新築時に防水性のない仕上げをされていたため、クラックが入ったり、外壁に苔が生えていたりなどしていたのですが、建材に対して正しい塗料の選択が出来ればこのようなことは起こらないことや、カバー工法の問題点などのお話しをご説明させていただきました。充分ご納得いただいた上で屋根・外壁の全面塗装工事と、ベランダの防水工事も併せてご契約いただきました。

 
◆ご相談の内容◆

屋根、外壁全面塗装工事

植栽を撤去して、半目隠しのフェンスを設置したい。

リビングのエアコンとインターフォンを取替えたい。

1階、2階のクロスを張り替え、はがれてしまっているサッシ枠を綺麗にしたい。

トイレや洗面化粧台などの水廻りを新しくしたい。
◆内装リフォーム◆リビング
施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後
◆娘様のお部屋
施工前
施工前
施工後
施工後 施工後

 天井には青空と雲のクロスと、壁紙には大好きなキャラクターのスヌーピー柄を選ばれました。ポップで遊び心のある可愛らしい印象のお部屋に仕上がりました♪

使用したクロスのカタログ写真
壁紙イメージ カタログイメージ ←壁に使用したスヌーピー柄のクロス。
→天井に使用した青空と雲のクロス。 壁紙イメージ カタログイメージ
◆2Fロフト付き居室
施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後

 こちらのお部屋は、天井と壁のクロスを同じアンティーク調の柄で統一し、色違いの物で張り分けました。元々このお部屋の壁紙は天井も壁も白でシンプルだった分、施工後の印象がぐっと変化しました。上品でほんのりとした壁のピンク色が女性らしくて優しい印象のお部屋に完成しました♪

使用したクロスのカタログ写真
壁紙イメージ 壁紙イメージ 壁紙イメージ
▲壁に使用したクロス。 ▲天井に使用したクロス。
◆キッチン
施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後
施工後

 キッチンは新しくトクラスの『berry(ベリー)』に取替えさせていただきました。合わせてカップボードもトクラスのものを入れました。キッチン廻りはタイルで、目地などのお手入れがしにくかったとの事でしたので、キッチンパネルに張替えさせていただきました。

施工前   施工後
施工前 施工後

 日焼けや、雨水が付着しては乾いて…を繰り返すうちに劣化してはがれてしまっていたサッシの木枠部分には、木目調のリアテックシートを張り、新築時の様に元通りになりました。

◆洗面化粧台、トイレ

施工前   施工後
施工前 施工後

 古くなってしまった洗面化粧台をお取り替えしました。今まで使用されていた大きな一面鏡は、便利なので活かしてほしいとのことだったので、そのまま残しました。下のカウンター部のみをお取替え致しました。既存の洗面化粧台の吊戸棚も撤去したので、今の大きな一面鏡に合うように、新しく照明も取り付けました。商品はキッチンと同じメーカー、トクラスの『アフェット』です。ほんのりとした桜色を気に入って下さいました。

施工前   施工後
施工前 施工後

 トイレはTOTOの『ピュアレストEX』を新しくお入れしました。新しく選ばれた壁紙も映え、上品な空間に仕上がりました。

施工後
施工後 施工後
使用したクロスのカタログ写真
壁紙イメージ 壁紙イメージ 壁紙イメージ
▲洗面脱衣室の壁に使用したクロス。 ▲トイレの壁に使用したクロス。
◆外構◆植栽撤去、フェンス取付
施工前   施工後
施工前 施工後

 お手入れに困っているとご相談を受けていた植栽は、とげのある葉が特徴のヒイラギの木を撤去し、新しく半目隠しのフェンスを設置しました。目隠しというと、アルミの冷たい印象のものを思い浮かべることが多いですが、もともとN様のお宅は植栽でお庭を目隠しされていたということもあり、リアルな木目調が特徴のE-ウッドフェンスをご提案させていただきました。

施工後
施工後 ←E-ウッドフェンスは、樹脂とポリスチレンを配合したリサイクル素材で作られており、ぬくもりのある木の風合いを持ちつつも、雨などにより腐ってしまう心配がありません。
 塗装し終わったN様邸の雰囲気とも非常に合い、リアルな木の風合いがやわらかい雰囲気を与えてくれています。
◆塗装工事◆屋根
施工前
施工前 施工前
施工後
施工後 施工後
◆外壁
施工前   施工後
施工前 施工後
◆雨樋
施工前   施工後
施工前 施工後
◆板金屋根
施工前   施工後
施工前 施工後
◆ベランダ防水
施工前   施工後
施工前 施工後
◆雨戸
施工前   施工後
施工前 施工後
◆ポスト
施工前   施工後
施工前 施工後
◆玄関灯
施工前   施工後
施工前 施工後
◆門扉
施工前   施工後
施工前 施工後

 日焼けして色あせてしまっていたポストなども見違えるようになりました!
 内部のリフォームから、塗装工事、外構工事と長い間工事へのご協力大変ありがとうございました。今後とも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。


◆担当プランナー◆都 ◆担当工務◆上原

都

上原
  2級建築士


TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る