自然を生かした空間づくり
有限会社 北斗建装

大分市市 I様邸 屋根・外壁等全面塗装工事

2015年施工
施工前 施工後
施工前
施工後

 当社が毎年出展している『おおいた 人とみどりふれあいいち』(大分平和市民公園)に昨年、I様ご夫妻がご来場下さいました。ご自宅の外装が傷んでおり、塗装を検討しているとのことでした。塗装の工事はご主人が退職されてから考えておられるとのことで、半年後、現地調査をさせていただきました。
 ご自宅の近隣は塗装をされたお宅が多く、I様宅には多くの塗装の訪問販売が訪ねてきたり、勧誘の電話がかかっていたそうです。しかし、どんな工事をされるかもわからないような営業で、またどこから連絡先がわかったのかについても不信感があったそうです。塗装をしなければという思いはずっとあったものの、どうしてもそういった訪問販売系の会社は信用できずに塗装が先延ばしになってしまっていらしたとの事でした。
 I様のお宅は、屋根は乾式洋瓦で、表面のスラリー層の劣化が進んでおり、また窯業系サイディングの外壁についても、目地の劣化が激しく表面の色褪せも進んでおりました。現地調査の後、当社代表の小原とプランナーの東本でお見積もり説明にお伺いしました。I様は研究熱心な方で、当社が定期的に開催しております塗装勉強会にもご参加くださっておりました。I様宅の屋根や外壁がどういった建材であるか、またその建材の性質、メンテナンスの必要性や方法をご説明させていただきました。また、その建材に適した塗料の種類、塗装の方法をご説明をさせていただきました。
 偶然にもI様の隣のお宅のK様宅を2年前に当社が塗装しており、実際の施工現場をご覧いただいていたこと、塗装勉強会での内容、お見積もりの際の当社の説明に充分ご納得下さり、工事のご発注をいただきました。
 契約後、色決めには当社大分本店(にじが丘ショールーム)の近隣に施工現場が多くあることより、実際の施工後の色を一緒に見学に廻り、色決めの参考にしていただきました。
 施工後は、きれいになったことを大変喜んで下さり、また施工についても、職人の対応なども丁寧だったとの評価をいただきました。

◆屋根
洗浄後   施工後
施工前 施工前
洗浄後   施工後
施工前 施工前

●乾式洋瓦とは…3社の製品がほとんどで、モニエル瓦、スカンジア瓦、クボタ洋瓦の名称で知られています。ハウスメーカーのD社、S社などの半数近くの建物で使用されています。
 発売当初は塗装不要として売り出されていました。実際には塗装不能(傷んでも有効な塗材がなかった)で、15年程前に専用の塗料が開発されました。
 洗浄・下地・下塗りに特別の注意が必要な瓦です。

◆壁
施工前   施工後
施工前 施工前
施工中
施工中 施工中
◆柱
施工前   施工後
施工前 施工前
◆玄関ドア
施工前   施工後
施工前 施工前

 塗装に限らず、多くの戸建て住宅には訪問販売の売り込みがこられます。その場の雰囲気や、来られた営業さんがとても親切でいい人のだったので契約されたという方が多くいらっしゃいますが、どのような工事をするのか、扱っている商品がどういったものなのかをきちんと説明されている、出来ているかというとそうではないことのほうが多いです。
  塗装に関しては、「何にでも塗れる塗料を使用するので、安心して任せてください!」といった業者が増えてきております。塗装は塗料選択が一番重要で、難しいです。(化学の分野といってよいでしょう。)安易に何にでも塗れる塗料だから大丈夫ですといった説明をされた際や、工事内容の説明が不十分ではないかと感じた際は、雰囲気や勢いに任せず一度落ち着いて考える時間を設けることも大切ではないでしょうか。

◆担当プランナー◆東本

◆担当工務◆佐藤
東本 佐藤

 

トップページへ戻る前へ戻る