【自然素材であなただけの家を一緒に造ってみませんか?】
自然を生かした空間づくり
北斗建装

大分市 I様邸 屋根・外壁等全面塗装工事

2012年施工
施工前 施工後
屋根、外壁等全面塗装工事 施工前
屋根、外壁等全面塗装工事 施工後

I様より当社ショールームへお電話をいただきました。
ご自宅の外壁のサイディングの継ぎ目からの雨漏りが心配との事でした。また、塗装をするとすればどんな方法が良いのか、また、いくらかかるかの見積もりも欲しい等のお電話でした。
さっそくプランナーの中野と社長の小原(壁の漏水の場合、一般の職人でも判断の難しいケースがある為)でお伺いしました。

T社(数年前に倒産)で建てられた築10年のお宅でした。10年目とは思えない程塗膜が劣化しており、特に目地部分は劣化・浮きが激しい状態でした。
T社の下請けで塗装を担当した方がたまたま来ておりましたが、目地の処理、塗料の選択等全く素人以下の見識しか持ち合わせていませんでした。また見積もりを依頼した別業者は正しい処理の説明もできないまま、勝手に目地部分を剥がして持ち帰っておりました。せめて応急処置だけでもしておいてほしいものです。

間違い工事をすべてゼロにしてやり直す事は不可能な為、費用対効果を考え、最善策を検討いたしました。後日ご説明をさせていただいたところ、当社の説明に大変納得され、ご発注下さいました。

施工前
屋根、外壁等全面塗装工事 施工前 屋根、外壁等全面塗装工事 施工前

目地が浮いている部分を剥がしているとほとんどに浮きが見られました。パテ処理等、下地でしっかり埋めて塗装しました。

施工中(目地剥がし)
施工中
施工中(メッシュシートを貼った後更にパテ処理)
施工中 施工中
施工中(プライマー塗布後下地吹付け) 施工中(上塗り)
施工中 施工中
▲剥がしていない部分と模様を合わせるため工程を1つ増やしました。  
施工後
屋根、外壁等全面塗装工事 施工後

剥がした目地と剥がしていない部分の段差が、どうしてもついてしまうことを事前にお伝えし、ご納得いただいていましたが、出来る限り目立たない様に施工させていただきました。

◆外壁
施工前   施工後
屋根、外壁等全面塗装工事 施工前 屋根、外壁等全面塗装工事 施工後
施工前   施工後
屋根、外壁等全面塗装工事 施工前 屋根、外壁等全面塗装工事 施工後

◆担当プランナー◆中野

◆担当工務◆篠田
中野 篠田
2級建築施工管理技士

2級建築士
宅地建物取引士
1級建築塗装技能士

 

トップページへ戻る前へ戻る