【自然素材であなただけの家を一緒に造ってみませんか?】
自然を生かした空間づくり
北斗建装

大分市青葉台 N様邸 屋根、外壁等全面塗装工事及びアプローチ改修工事

2011年施工
施工前 施工後
施工前
施工後

当社ショールムの近くにお住まいのN様からご自宅の塗装の件でお電話いただきました。

最近訪問販売業者が度々塗装の勧誘に訪れ多少心が動いていた所、娘さんから『北斗さんに相談したほうが良いのでは?』と言われ当社にご相談下さったそうです。

さっそくご自宅にお伺い致しました。
屋根は乾式洋瓦、壁はモルタルでした。※乾式洋瓦の問題点※モルタル壁の利点をお話ししてN様邸の周辺にたくさんある当社の施工例のお話しをいたしました。

後日お見積もりをお持ちしたところ即決して下さいました。


乾式洋瓦の問題点

乾式洋瓦(モニエル瓦、スカンジア瓦、クボタ洋瓦)には、スラリー層と呼ばれる層があります。日本の風土ではスラリー層の劣化が早く、おまけに塗装方法が難しいのです。
塗装不要という事で約30年近く前から日本で販売されておりましたが、実際には10年未満で表面が劣化します。9年程前にやっと専用のプライマーが開発されましたが、高圧洗浄・下塗りの段階から細心の注意が必要です。


モルタル壁の利点

最近ではほとんどの家の壁はサイディングになっておりモルタル壁がめっきり減ってきましたが、実はモルタル壁の方がはるかに利点が多いのです。
まず第一にサイディングに比べ比熱が高い(温度が変化しにくい)ため壁の内側が結露しにくい。
第二に適切な塗材を使用して塗装をすればサイディングよりはるかに長持ち(半永久と言えるぐらい)することです。

新築の時サイディングの方がコスト的にはるかに安いから業者が選んでいるのです。



◆屋根
施工前
施工前 施工前 施工前
施工後
施工後
◆外壁
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
◆アプローチ改修工事

塗装後、外観がキレイになり、玄関まわりのヒビや汚れが気になり始めたとの事でアプローチの改修工事をさせて頂く事になりました。

施工前
施工前
施工後
施工後 施工後

◆担当プランナー◆中野

◆担当工務◆篠田
中野 篠田
2級建築施工管理技士

2級建築士
宅地建物取引士
1級建築塗装技能士

 

トップページへ戻る前へ戻る