大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 H様邸 屋根・外壁等全面塗装工事、外構リフォーム工事

2019年施工

 当社ショールームのご近所にお住まいのH様からご連絡をいただきました。ご自宅の屋根・外壁の保護とお庭の雑草対策についてのご相談でした。
 早速大在支店店長の野上がお宅に伺いました。ご自宅は2001年にM社で建てられており、屋根は石綿スレート、外壁は意匠性サイディングという造りでした。

 外壁は南面と西面の目地の劣化と、サイディングに多少の反りが見られましたが、建ててから今まで一度も塗装工事をしていなかったことが幸いでした。結果的に反りがでているということは、少しメンテナンスが遅れたかなという感は確かにあるといえます。ただ、あえて幸いというのは、塗装の場合、一般の住宅塗装であっても非常に間違い工事が多いからです。
 塗装工事は、一度間違ってしまった場合、手直しするとなると、何もしていないよりもはるかに手間も費用もかかってしまうのです。特に、このケースのような意匠性サイディングの場合、意外に塗料の選択が難しいという側面もあります。なぜなら、かつてサイディングは『塗装不要』と言われて売り出されていた為、適切な塗材が中々なく、塗料の選択間違いが特に多い建材となっています。更には、そもそも塗装の目的がわかっていない業者が多いために、塗料の選択を間違うといったケースも多くなっているのです。

 塗装の大きな目的は、外壁の保護と美観のためです。サイディングは外壁材の中でも比熱が低いため、内部結露を起こしやすく、更には目地の劣化から浸水しやすいという致命的な欠点もあります。
 外壁材自体の比熱の低さによるマイナス面を緩和するためにも、若干の遮熱性が期待できる塗料を塗布するという施工が適切であるとおすすめしました。
 お庭の改修プランも一緒に併せて考えながら、お打ち合わせを進めていきました。

塗装◆屋根・外壁

施工前   施工中
施工前 施工後
施工後
施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工後
施工後 施工後
施工後 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
▲目地の傷み    

塗装◆その他

施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後

外構リフォーム◆庭

施工前   施工後
施工前 施工後
施工後
施工後 施工後
施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前
施工前
施工後
施工後 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後

外構リフォーム◆目隠し

施工前   施工後
施工前 施工後

工事後は驚かれるくらいにきれいな仕上がりとなりました。
「とてもきれいになって嬉しいです。」と喜んでいただきました。
天気のいい日には、室内で飼われている可愛いワンちゃんたちがお庭で元気に走りまわっているそうです。
これからも長いお付き合いをお願い致します。

◆担当プランナー◆野上

◆担当工務◆岩前
東本 岩前
  2級建築塗装技能士

◆担当工務◆浜田

◆担当工務◆安武

浜田 安武
2級造園施工管理技士  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る