大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市けやき台 M様邸 屋根・外壁等全面塗装工事、内装リフォーム工事
信頼できる会社を探していたお客様からのご依頼◇

2018年施工
施工前   施工後
施工前 施工後
 当社戸次ショールームに、M様の奥様が来店されました。自宅のリフォームを考えているので見積もりをしてほしいとのご相談でした。

◆◆◆ご依頼内容◆◆◆
@台風のときに樋が外れたので補修してほしい。
A屋根・外壁の塗装を検討中なので見積もりをしてほしい。
Bお孫さんが生まれ、近々ご家族が帰ってくるので、その前にリビングの畳をフローリングにしてほしい。

 後日、現地調査に伺いました。M様邸は1995年にD社で建てられたお宅で、屋根はセメント瓦、外壁はボードにボンタイル吹付の仕様、玄関周りは窯業系サイディングの造りでした。新築から一度も塗装をされていないとのことでした。  後日、見積もり説明に伺った際には、「他社にも見積もりをいただいたけど、具体的にわかりやすく説明していただけたので安心しました。よろしくお願いします。」とのお言葉をいただきました。

多くの会社がリフォーム工事や塗装工事に携わっていますが、本気でお客様と向き合って工事をしようとする会社は少ないように思えます。なかでも塗装は不良工事の結果が顕著にあらわれます。間違った塗料選択をしていたり、そもそも契約の際に仕様書を用意せず、どの塗料を使うかも明記しないなど、問題のある会社は数多く存在します。そのような会社の大半は、売ることのみを目的としているため、その家の10年後、20年後のことを考えもしていないのです。住宅を保護するために高額な資金をかけて塗装を依頼しても、会社の利益を優先するような不純な動機で施工されては、逆に住宅の寿命を縮めかねません。

 また、樋が台風の影響で外れて割れており、全部取り換えたほうがよいかとご相談をいただいたので、部分的な交換だけで十分ですとお伝えしました。
 内装については、リビングを畳からフローリングにしたいと以前から考えられていたそうです。襖や障子も経年劣化により傷んでいたので、張り替えをご提案しました。他に、建具の動きが悪い箇所がいくつかあるためそれも直してほしいとの事でした。それらも併せてご契約いただいた後、M様ご家族のご都合に合わせて着工となりました。

◆外壁塗装

施工前   施工後
施工前 施工後
施工前
施工前 ハウスメーカーではほとんどのお家でなぜか新築時にこのようなボンタイル吹付かリシン吹付がされています。防水効果も保護効果も全くありません。
施工後
施工後

◆セメント瓦塗装

施工後
施工後 施工後
施工後
施工後 ←予備瓦も塗装しました。

◆雨戸塗装

施工前   施工後
施工前 施工後

◆庇塗装

施工後
施工後

◆玄関ドア塗装

施工後
施工後

 玄関ドアも施工後はこんなにきれいになりました。アルミドアは錆びる前に塗装することをおすすめします。

◆門扉塗装

施工前   施工後
施工前 施工後
 門扉も塗装するときれいに蘇ります。

◆倉庫、椅子塗装

施工後
施工後 施工後

◆内装改修

◆◆◆工事内容◆◆◆
リビングの畳をフローリングへ改修(他、障子張り替え・襖張り替え)
和室工事(ジュラク壁から壁紙への工事、畳取り替え工事、障子張り替え、襖張り替え)
TVアンテナ引き込み工事
エアコンコンセント設置工事

◆リビング改修

施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工後
施工後

 畳からフローリングになりました。障子やふすまも新しくなりました。

◆和室改修

施工前
施工前 施工前
施工前
施工後
施工後 施工後

 壁、畳、襖、障子が新しくなりました。

 ご家族が帰省される前に工事も終わり、お礼のお言葉をいただきました。これからも永いお付き合いをよろしくお願い致します。
 当社では、防水工事や塗装工事、内部の改修工事やお庭の改修工事など、お住まいに関するリフォーム全てを手掛けています。大掛かりな工事以外でも今回のような襖や障子の張り替え、建具の立てつけ調整など、些細な不具合の解消も請け負っております。何でもお気軽にご相談ください。


◆担当プランナー◆野上 ◆担当工務◆大崎

◆担当工務◆江藤

野上 大崎 江藤
  1級建築塗装技能士 2級建築施工管理技士


TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る