大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市 S様邸 屋根・外壁等全面塗装工事

2019年施工
施工前 施工後
施工前

 大分本店(にじが丘ショールーム)にS様よりご自宅の塗装工事についてお電話をいただきました。
 早速現地調査に伺いました。ご自宅はS社で建てられた築27年の建物で、屋根はスレート、外壁の1階が窯業系サイディング、2階がモルタル壁にリシン吹付で仕上げをされていました。雨漏りの心配があったので、まずはベランダや壁からの雨漏りがないか確認をしましたが、特に異常はありませんでした。
 外壁で特に傷んでいたのは1階のサイディングで、経年劣化により西側にはすでに反りが出始めておりました。継ぎ目も劣化し下地が見えている状態でした。
  サイディングは比熱が低く、熱しやすく冷めやすいという特徴があり、内部結露が生じます。内部結露はサイディングが反ったり、建材が傷む原因になります。
 また、サイディングは継ぎ目があり、劣化すると雨水が浸入してしまいます。このような欠点があるため、当社では以前からサイディングを住宅に使うことに警鐘を鳴らしてきました。

 日本は世界的に見ても降水量が多いので、当社では調湿性のある自然素材をいかに効果的に住宅に取り入れるかを重要に考えています。最近の新築では屋根や外壁にガルバリウム鋼板を使用する建物が増えてきているので、今まで以上に結露問題に悩まされる住宅が増えていくのではないでしょうか。
 サイディングの結露を少しでも減らすためには、正しい塗料で正しく塗装することで遮熱効果を少しでも上げることが必要になってきます。そのことをS様にご説明したところ、ご契約をいただき、着工となりました。

◆外壁

施工前
施工前 施工前
施工前
施工後
施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前
施工前
施工後
施工後 施工後

◆屋根、樋

施工後
施工後 施工後

完工後、仕上がりに大変喜んでいただきました。

◆担当プランナー◆野上

◆担当工務◆長岡
東本 長岡
 

1級建築塗装技能士
2級建築施工管理技士


TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る