大分のリフォーム・増改築、塗装、防水、エクステリア・外構、耐震補強工事……自然素材を生かした空間づくり

有限会社 北斗建装

自然を生かした空間づくり  

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

大分市花津留 K様邸 屋根・外壁等全面塗装工事

2017年施工
施工前 施工後
施工前
施工前

 K様から大分本店にお電話をいただきました。当社の新聞広告を見て「まっすぐな考え方の会社」と思って下さり、兼ねてよりの不安要素だった住宅の壁の反りを見てほしいとお問い合わせ下さいました。
 お話を伺うと、「壁の反り自体も心配だけれども、その状態を見た訪問販売が多くて困っている」という事でした。しかし、K様もそろそろ塗装の時期が来ていると思っていたそうで、この際、屋根まで含めた全面塗装をとお考えでした。

 早速、現地調査にお伺いしました。屋根は乾式洋瓦、外壁は住宅本体はモルタルでしたが玄関廻りはサイディングで囲われた造りでした。瓦やモルタルの状態は経年数相応といったところでしたが、サイディング部は主に西側に面していることもあり、蓄熱し、反って隙間や割れといった劣化が多数見受けられました。

施工前(サイディングの劣化状況)
施工前 施工前 施工前

 サイディングは建材として欠陥があり、根本的な解決方法は残念ながらありません。劣化したサイディングを、新しいサイディングに張り替えたとしても、いずれまた紫外線によりひび割れや反りが生じてしまうリスクがあることは避けられないのです。コストをかけても根本的な解決が見込めないため、張り替えはお勧めしておりません。
 そこで、サイディングが劣化した場合は、これ以上劣化が進行しないよう、ひび割れ部分を補修し、紫外線による劣化を防ぐため塗装で保護するという処置をお勧めしています。反ってしまった箇所は戻りませんが、これ以上の反りを防ぐためにも塗膜による保護が必要となってきます。K様もこれ以上の劣化を防ぎたいとの事でしたので、塗装による保護を行うことになりました。

 色はK様も大変迷われていましたが、以前よりずっと明るくという事でしたので、黄色を主体とした色でまとめました。

◆塗装
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後
施工前   施工後
施工前 施工後

◆担当工務◆岩前
佐藤
2級建築塗装技能士

TOP | 施工例 | 選りすぐり施工例 | 当社の考え | 社員紹介 | Q&A | アクセス | 採用情報 

 トップページへ戻る前へ戻る